エンジョイ 隠岐の島 ウォーカー in 島根県  〜 隠岐旅 バイクツーリング 〜  本日は2018/5/22です 

このサイトは隠岐の島で暮らす人々の歴史・文化や
大地の成り立ち、植物などを
訪ね歩いた情報を掲載しています

旅行する目的はさまざまで
その人の興味があるスポットが
眠っているかもしれない
新たな何かを発見できかもしれません

Google
WWW を検索 www.enjoy-oki.com を検索
 トンネル坑口の風景
総合地図

旧街道に今でも現存する隧道やトンネルの坑口は高さ、幅は
さまざまな半円アーチで素敵なフレーム!
坑門が石アーチや坑口の補強工事された箇所が光の反射で模様になり
暗闇の坑内から見える風景は一枚の絵と思える

*アーチ形状の名称については独自に判断した内容ですので誤りが
あるかもしれません
 トンネル坑口の風景

C10

閑散とした山の中にひっそり隧道がある補強工事のコンクリートに木目模様「古道 船が谷峠」

D20

海岸の断崖絶壁にある隧道で補強工事したアーチ状の鉄板の継ぎ目がいい「龍ヶ滝隧道」

C20

丸い坑口が珍しいといわれるトンネル「卯敷・布施トンネル」

C22

山頂付近にあるトンネルで坑口は上心半円アーチル「元屋トンネル」

C30

山頂付近にあるトンネルで坑口は馬蹄型アーチ「鳥越トンネル」

C31

山頂付近にある隧道で幅員が4.7mとちょっと広めで坑口は上心半円アーチ「代隧道」

D30

約550万年前の噴火の痕跡に触れる「福浦隧道」

D41

坑口は上心半円アーチ、明治時代の面影が残る「加茂隧道」

D10

町の中にある隧道でアーチの長さが半円以下の扇型アーチ「登具隧道」

C61

坑内に2重のコンクリートの木目模様「武良とんねる」