エンジョイ 隠岐の島 ウォーカー in 島根県  〜 隠岐旅 バイクツーリング 〜  本日は2018/11/15です 

このサイトは隠岐の島で暮らす人々の歴史・文化や
大地の成り立ち、植物などを
訪ね歩いた情報を掲載しています

旅行する目的はさまざまで
その人の興味があるスポットが
眠っているかもしれない
新たな何かを発見できかもしれません

Google
WWW を検索 www.enjoy-oki.com を検索
 那久埼灯台

始点灯

昭和38(1963)年12月18日

灯質

単閃白光 毎5秒に1閃光

管制器

LED灯器(V型白)

電源

太陽電池(12V-44W)

光源

LED

島後最西の灯台で、灯台まで景勝地「那久岬」として遊歩道が整備されています。
また、夕日スポットとして訪れるものよいかもしれません。

明治の末期に設置された古いものです。 昭和初期まで島後水道を航行する船舶の安全の道標として利用されていた。 西郷港の石灯ろうと兄弟です。

遠流の地
「小野篁(おののたかむら)の足跡を辿る」

篁作と伝わる仏像。那久岬に行く道にあるお堂「遍照院」

隠岐に配流になった際の行在所。光山寺(こうざんじ)は壇鏡の滝に行く道沿いにあります。

赦免となって帰京できるよう「壇鏡の滝」に打たれ 一心不乱祈願したと伝えられる、壇鏡の滝(だんぎょうのたき)

篁は阿古那(あこな)の為に地蔵尊像を彫った。 都万目地区のあごなし地蔵

仁王像の製作を依頼した、五箇小路地区の願満寺(がんまんじ)

 地図